【キッズコーナー・キッズルーム製作・販売】お子様の安心と笑顔を守るこどもプレイグラウンド

お電話での
お問い合わせ・ご相談

0120-711-010

月~日 9:00~18:00 (356日営業)

キッズコーナー・キッズルーム製作・販売専門店【こどもプレイグラウンド】です。熟練の職人が一つ一つ手間を掛けて丁寧に仕上げたキッズコーナー・キッズルーム、マット、クッション、ブロック、ボールプールなど子ども向けスペース用品を品数豊富にご用意し、ご予算に合わせてご提供いたします。「買って良かった」と実感して頂けるお子様たちの安心・安全な笑顔のために。土日祝も営業していますのでお気軽にお問い合わせください。

株式会社ワークスは、創業から20余年、キッズコーナー・キッズスペース用品だけでなく、飲食店などに用いられる椅子・ソファ・ベンチシートなど様々な業務用家具の製造・販売をしています。
「こどもプレイグラウンドドットコム」では、長年の経験を経て店舗運営・集客に求められる空間設計の要点を把握し尽くした熟練のスタッフが、お子様向けのスペース「キッズコーナー」の提供に必要となる「仕事の丁寧さ」「お客さま(お子さま、保護者様、店舗運営者様)への安心・安全の提供」を心がけて、お子さまの安心と安全・笑顔を守るキッズコーナーを提供しています。

大阪府認定の国家技能検定資格「二級椅子張り技能士」が4名在籍

キッズコーナーに張地を施工する「張り加工」は、いわば熟練の技術です。張り加工が甘いと、製造段階でシワのある商品になってしまったり、剥がれやすかったりする商品になってしまいます。
椅子やソファなどの業務用製品も手掛けている当社では、大阪府認定の国家技能検定である「二級椅子張り技能士」が四名在籍しており、品質のチェック・指導を行いながら、常に高品質のキッズコーナーをご提供する体制を整えております。 シワのあるキッズコーナーは、お子さまのつまづきの原因などにもつながり、場合によっては大変危険な状態になってしまうリスクがあります。私たちはできる限り、そういった「シワ」「たるみ」などを取り除いた状態でご納品させていただけるよう心掛けております。
是非一度、ホームページ上に掲載されている各商品の「シワ」「たるみ」などに着目して他社製品と比較してみてください。

価格を維持しつつ、安全・安心を守れる製品をご提供

お子さまが遊んでも、ぶつかって痛くないキッズコーナー製品の秘訣はウレタンクッションによる弾力構造ですが、こどもプレイグラウンドでは、大人数のお子さまが毎日安心して遊ぶキッズコーナーを提供し続けるためには、実はウレタンクッション構造だけでは不十分だと考えています。 ウレタンクッションは、弾力がある反面、長い期間利用するとどうしても「へたり」がきてしまったり、そもそものウレタンクッション自体の自重が軽いせいでキッズコーナーがズレてゆがんでしまうことがあります。
そういった「ズレ」や「ゆがみ」は、お子さまが足を取られたり、汚れの原因になってしまう大きなリスクを含んでいます。こどもプレイグラウンドでは、そういったリスクを軽減するため、ズレやゆがみを防ぐための「木枠構造」(底板構造)を原則採用することで、お子さまの安心・安全を守れるように心がけています。 例えばキッズコーナーの囲いに使う立方体のブロックを「ウレタンブロック」ではなく、「サイドガード」という名称で呼んでいるのは、そういった当社の「お子さまの安心・安全を守る」理念の表現です。

もちろん商品は環境・安全に配慮、防炎対応も万全

お子さま向けの製品を提供する以上は当然の配慮(社会的な責任)として、当社で取り扱う製品はすべて環境・安全に配慮されたものを利用しています。
具体的には張地・素材は全てRoHS(特定有害物質使用制限)指令に適合したもの、利用する材木はホルムアルデヒドの発散が少ない「フォースター」規格が前提、張地に利用する素材は抗菌仕様、汚れに強く、ご要望(張地ランク)に応じて日本防炎協会の防炎認定を受けた製品のご提供、などです。
当社工場は防炎認定を受けておりますので、基本的にはほぼ全ての商品で防炎認定マークを付けられるキッズコーナーのご提供が可能です。

1,000商品以上のアイテム、140種類以上から選べる張地

弊社では長年、お客さまのご要望にご対応させて頂く中でそれぞれのお客様の目的、ニーズを踏まえ、あらゆるケースに対応できるラインナップをご提供することを目指しております。創業から今までに納品させていただいたキッズコーナーは、優に5,000件を超える実績となります。
その結果、弊社で取り扱いをさせていただいている商品点数は1,000アイテムを超え、利用できるカラーパターン(張地の種類)も、140種類以上という膨大な数をお取り扱いさせていただけるまでに成長しました。もちろん、キッズコーナーのパーツごとにカラーを変更して頂くことも可能ですので、実際の組み合わせパターンによる提供可能アイテム数は当社スタッフでも把握できないほど、膨大なボリュームになっております。
当社ラインナップをベースにすれば、お客様のご要望にお応えできないケースはほぼ無いと自信を持っております。
そのラインナップを見ていただけるよう、ホームページ上ではできるだけ分かりやすい分類を心がけておりますが、もしお探しのイメージのものが見つからない場合は、スタッフが精神誠意ご対応させていただきますので、お気軽にお問合せください。

なお、当社には数多くのキッズコーナーの納入実績がございますが、「納入実績No.1」などの紛らわしい表記は行っておりません。
具体的・客観的な根拠を明示せず、不明瞭に自社に有利なように印象付けるNo.1アピールは「No.1広告」と言われ、公正取引委員会により景品表示法上の問題があると指摘されておりますので、ご注意ください。公正取引委員会のWebサイトはこちら

常にオリジナル商品を開発、だから受けられるカスタムオーダーへの柔軟な対応

お子さまに喜んでもらえるキッズコーナーを提供するため、また、キッズコーナー導入をご検討いただくお客様の「こんなキッズコーナーが欲しい!」というご要望にお応えするため、私たちは常に「今までになかったキッズコーナー」をご提供するための研究・開発と新商品ラインナップの拡充に努めています。
正直に申し上げて失敗したことも数々あります。ただ、その研究開発の成果で「こんな形にしたらこの辺りに課題が出てきてしまうのでは?」といった経験を数多く積むことができた、と自負しております。
これらの経験をもとに、「こんなキッズコーナーを作りたい!」という、お客様の思いを形にする上での安全・安心についてのアドバイスや、実際に商品を構成した際の構造デザインなど、「今までにないキッズコーナー」の開発のお役に立てれば、これに勝る喜びはありません。
是非一度、弊社スタッフにお問合せをいただけますと幸いです。迅速・精神誠意ご対応させていただきます。

安さの秘訣は、業務用家具メーカーとしての幅広い仕入先

もちろん、企業努力としての製造コストの圧縮は常に行っております。ただ、やはり実際の製品の費用に換算されるのは、原材料費が大きな割合を占めるのは、否定できない事実です。
キッズコーナーで利用している板材、ウレタンクッション、張地などの様々な部材は、弊社で行っている椅子やソファなど業務用家具の様々なシーンでも利用できるものばかりです。
つまり、キッズコーナー以外の製品にも大量に利用できるからこそ、部材の仕入先パートナー様と良好な関係を維持しつつ、一品当たりのコストをより低価格に仕入れることが可能なのです。
ご提供価格には、絶対の自信を持っております。ぜひ、他社様との同じサイズの商品での価格を比較してみてください。圧倒的なコストパフォーマンス、弊社商品の格安感を実感いただけるはずです。
時期によってはアウトレット品、B級品、在庫処分品などの激安キッズコーナー製品をご提供することもあります。是非お楽しみにご覧ください!



ご不明点・ご質問などがございましたらお気軽にお問合せください!
経験豊富なスタッフが誠心誠意、ご対応させていただきます!

お問い合わせフォーム